スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
慶次の止め打ち手順!

sumaso.jpg



ご無沙汰してすみません!



PCがぶっ壊れまして更新できませんでした^^;



慶次の事とか書きたかったんですけどちょっと時間ください^^



あ、コメントにあった、慶次の時短確変中の電サポの止め打ちだけ!



基本的に慶次は電サポ中は止め打ちしないと減ります。




慶次を打つ上で一番の技術介入と言ってもいいくらい重要ポイントなんですが、慣れればそんなに難しくないのでキッチリやりましょう!



sapo.jpg



電サポ中は↑の所(小デジ)の○に止まったら電チューが3回1セットで開放します。



感じ的には、



① ○の所止まると同時に1回目の開放(1秒くらい)



② 電チュー閉まる(1秒くらい)



③ 2回目の開放(1秒くらい)



④ 電チュー閉まる(1秒くらい)



⑤ 3回目の開放(1秒くらい)



⑥ 電チュー閉まる&小デジ抽選(1,5秒くらい)



①に戻る



これで1セットです。



これを羽の開放に合わせて狙っていくんですが、止め打ちに慣れてない人は電チューやら小デジなんて忙しくて見てられないですよね^^;



なので、簡易版止め打ちを考えました。(どっかに載ってるかもしれないけど)


簡易版と思って侮るなかれ、これでもやるとやらないではめっちゃ変わります。一回やってみたらその効果を実感できますよ。



【簡易版止め打ち手順】

① 羽(電チュー)が開いたら3個打ち出し。



② 羽が閉まったら止める。



①に戻る。


これだけです。



注意点を挙げるとすれば、ニューギンの台は打ち出しを止めても1個余分に出てきてしまうので2個玉が出てきたのを見たら止める、くらいがいいですね。


あとは、慣れてきたら羽が開いてから打ち出しではなく、羽が開く瞬間から打ち出すようにするとタイミングばっちりだと3個全て入賞します。


これは各自の台で調整してください^^



一応完璧版も書いておきます。スルーが途切れない台では破壊力抜群です。




【完璧版止め打ち手順】


① ○の所に止まって羽が開くと同時に2個打ち出し。



② 電チュー閉まる(1秒くらい)



③ 2回目の電チュー開放してから2個打ち出し。



④ 電チュー閉まる(1秒くらい)



⑤ 3回目の開放が閉まってから2個打ち出し。



⑥ 電チュー閉まる&小デジ抽選(1,5秒くらい)



①に戻る




これのポイントは、電チューが開いたのを確認してから2個打ち出しって所でしょうか。これも釘調整やストロークでタイミングは変わってくるので各自で調整してください^^



完璧版手順だと、自分が打ってる店の場合1回転あたり2個くらい増えます。




あとは・・・釘調整で気をつけたほうがいい所を1つだけ!


080515_1029~0003




ここはスルー上の振り分け釘なんですが、ヘソ開けてここをマイナスする店が結構多いです。




080515_1029~0003




注意する場所は矢印の間隔。上のほうの矢印の間隔が広いと玉が外に行ってしまって死に玉になってしまいます。



ここをマイナス調整されると通常時の回転数はもちろん、電サポ中の止め打ちも効果半減してしまうし、大当たり中の出玉も減ってしまいます!





どうやって釘をみるかと言うと上の間隔と下の間隔を比べてみるだけ



出来るだけ同じか上の間隔が広くない台を選びましょう!




わかりやすい様に問題画像おいときます^^



080512_1822~0001



080514_1034~0002




^^わかったかな?^^



しばらく携帯からの更新になると思うので暇なときに見に来てくださいね~^^




あと、コメント返せなかったらごめんなさい。いつも励みになってます^^
スポンサーサイト
【2008/05/17 19:24】 | パチンコの事など | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。